新型コロナウィルス感染症対策について
BLOG.

BLOG.

ランニングクリニック鍼灸院・整骨院

2024.06.19

2024.6.9ランニングクリニック初級編第4回

thumb

今回はランニングクリニック初級編の第4回
テーマは【実力を120%引き出すウォーミングアップとアフターケア】でした!

参加者は6名で初参加の方は2名でした。
今回はさらにゲストランナーもお迎えしてのクリニックとなりました。
※事情により選手の名前や顔は出せません。

たまにゲストランナーも参加しますので皆様お楽しみに下さい。

本日の内容

  • テーマ【実力を120%引き出すウォーミングアップとアフターケア】

まずは知野さんから一般的な箱根ランナーや実業団選手の試合前の流れを教えていただきました。
実際にゲストランナーがどのようにレースに挑むのかレース当日の流れを聞いていきます。
やはり選手によってこだわりがあるようで今回のゲストランナーはウォーミングアップ時のジョグの時間がすごく長い(25分くらい)とのことでした。

次は実際に外に出てウォーミングアップを行なっていきます。

みんなでいろんなウォーミングアップを体験してみよう!

thumb

本日行う予定のウォーミンングアップです。
①筋膜リリース体操
②動的ストレッチ
③スキップワークドリル

まずはみんなで筋膜リリース体操から!
緩めたい場所を触りながら各部位を動かしていきます。
筋肉と筋膜の動きをなめらかにして筋肉を動きやすくする効果があります。

次はゲストランナーが行っている動的ストレッチ!
1.胸郭開き
胸郭の動きをつけて胸郭が開きやすくなるようにする体操
これをすると息が吸いやすくなるみたいです。

2.股関節内旋・外旋
座りながら股関節の柔軟性をつけていく動きを行います。
股関節の柔軟性は怪我の予防にかなり重要な要素なので必要ですね。

3.ヒラメ筋(アキレス腱)伸ばし
ふくらはぎ全体というよりアキレス腱に近いところを伸ばして足首の柔軟性をつけていきます。
足首の柔軟性も怪我の予防には必要ですね。

次はステップワークドリル

thumb

ドリルをいくつかやっていきます。

・スキップ
・スキップしながら腕回し
・ハードルを超えるように股関節回し
・膝を伸ばして地面の反発をもらいながら進む
・トロット
・トロット踏み込み
・ランジ上体捻り
・尻打ち

さらにゲストランナーのドリル
・トロット(膝の切り返しを意識して)
・2ステップ(重心を真下にすることを意識して)からの流し


このようにさまざまなドリルを行い体の動きを整えてをーミングアップを行います。
これらを少しでも自分自身のウォーミングアップに取り入れることができたら体が動かしやすくなることでしょう!

次にみんなでジョグを行い普段との走りやすさや体の動かしやすさの違いを感じてもらいながら1〜2㎞ほど走りました。

最後はクールダウンとして筋膜リリース体操をみんなで行いました。

ゲストランナーへの質問会でレース前の食事についてや走る以外のトレーニングに関しての質問に答えていただきとても有意義な時間でした。

次回予告

次回のランニングクリニックは
7/15(月祝)9:30~
中級編第4回【ラップが伸び悩んでいる方にオススメ!スピードトレーニング】
集合場所:谷中区民館

STAFF

この記事を書いた人

ランニングクリニック
STAFF
このSTAFFが書いた記事一覧
IK MEDICARE WORKS
IK MEDICARE WORKS
IK MEDICARE WORKS
IK MEDICARE WORKS
IK MEDICARE WORKS
IK MEDICARE WORKS
IK MEDICARE WORKS
IK MEDICARE WORKS
IK MEDICARE WORKS
IK MEDICARE WORKS
IK MEDICARE WORKS
IK MEDICARE WORKS